ダイハツウェイクの値引き交渉マニュアル

ダイハツウェイクの値引き交渉マニュアル

【知らないと損?】ダイハツウェイクの値引き交渉マニュアルとは? お勧め一括車査定サービス

 

新車を購入する時に、1円でも安く購入したいと考えるのは誰でも同じでしょう。
ダイハツウェイクは軽自動車シェアのトップクラスを誇る人気の車種。
ではこのダイハツウェイクをできるだけ値引きを高くして購入するためにはどんな方法があるでしょうか?

 

それはダイハツウェイクを限界まで値引きを行うことと、
下取り車がある場合にはその下取り車をできるだけ高額で売却して、
ダイハツウェイク購入で支払うお金を出来る限り少なくすることです。

今回はダイハツウェイクの値引き交渉マニュアルをご紹介します。
ダイハツウェイクの値引き交渉マニュアルを知ってておくだけで、
数万円〜数10万円程度差が生じる場合もありますよ。

 

ダイハツウェイクの目標値引き額はどれくらい?

ディーラーにダイハツウェイクの見積もりをもらいに行く前にしなければならないことは、
ダイハツウェイクの車両本体の値引きはどれくらいできるのかという情報を知っておくことです。

目標の値引き額を知っておけばディーラーとの価格交渉もしやすいですし、
担当者の言葉に惑わされることもありません。

 

ではどうやってダイハツウェイクの値引き額をしればよいでしょうか?
それはインターネットの口コミや評価などを参考にするとよいでしょう。

ダイハツウェイクの平均的な値引き相場は、5〜6万円程度と言われています。

この5〜6万円というのは車両本体価格の値引きになります。
さらにこれにオプション値引きがありますので、オプションが20〜30%引きになるのです。
オプションを15万円分付けた場合では3〜5万円程度は値引きしてくれるので、
8〜10万円は値引きできるでしょう。
8万円を値引きの合格ラインとして値引き交渉を行えば、
損をすることなくダイハツウェイクを購入することができるでしょう。

 

ダイハツウェイクを購入する時期も重要である

1年間のうちでもダイハツウェイクを安く購入できる時期は決まっています。
ディーラーによって値引きが大きくなる時期というのがあるのです。
ではいつ値引きが大きくなる時期なのでしょうか?

1〜3月の年度末決算期、6〜7月のボーナス時期、8月〜9月の中間決算期、
12月の年末商戦、ボーナス時期は、1年の中でも値引きが大きくなると言われています。
この中でも特に1〜3月の決算期は最も値引きできるチャンスの時期と言えるでしょう。
決算期にはどこのディーラーでも、新車を購入してもらおうと様々なキャンペーンを行っています。
つまりお客さんを呼び込もうと必死になっているのです。
この時期に限った特別な値引きがあるくらいなのです。
ダイハツウェイクを購入するのであればこの決算期に購入するのが一番お得に安く購入できるでしょう。

 

ウェイク実例値引き額

購入時期
グレード

車両本体+オプションからの値引き総額

2015年4月〜6月
北海道

ウェイク X SA 4WD

11.1万円
(オプション約35万1000円分装着)

2014年10月〜12月
福岡県

ウェイク X SA

10.3万円
(オプション約25万9000円分装着)

2014年10月〜12月
岐阜県

ウェイク G SA

11.6万円
(オプション約23万2000円分装着)

 

【知らないと損?】ダイハツウェイクの値引き交渉マニュアルとは? お勧め一括車査定サービス

 

ディーラーはいくつかピックアップしよう

自宅近くにダイハツウェイクを販売するディーラーがいくつかある場合には、リストアップしましょう。
そして各ディーラーを訪問する方がよいのです。

ディーラーはどこでもいっしょなのではと思っていては大間違い。

たくさんのディーラーと商談を行えば、大きな値引きをしてでもダイハツウェイクを
売りたいというディーラーや営業マンがいるかもしれません。
ノルマ達成が厳しい場合などは値引き交渉に応じてくれる可能性が高いですよ。

 

ダイハツウェイクの競合車を設定しよう

ダイハツウェイクを新車で購入する時は、ダイハツウェイクの競合車を設定して、
競合車の見積もりもとってもらうようにしましょう。
ダイハツウェイクにするか、他の車にするか悩んでいる、
価格で決めるなどと営業マンに話せば値引きしてくれる可能性が高くなります。
ダイハツウェイクの競合車を2つほどに絞ってそのディーラーにも通うようにしましょう。

 

下取り車はディーラーに出しては損!

ダイハツウェイクを購入する際に、現在乗っている車がある場合、
ディーラーで下取りに出すよりも、中古車買取専門店で買取してもらった方が絶対にお得です。
ディーラーでは新車の値引きと併せて、
下取り価格もアップするという戦略でトータル的に丸め込もうとします。
つまり値引率が悪くなり、下取り価格も安くなってしまうのです。
一方中古車買取専門店では、中古車市場の動向に合った買取額を査定してくれるので、
下取り価格と比べると10〜20万円程度差がでる場合もあるんですよね。
これだけの金額に差がでてしまうと、ダイハツウェイクを購入する資金にも関わってくるので本当に勿体ないです。
現在の車はディーラーに下取りに出すのではなく、中古車買取専門店での買取をするようにしてください。

買取方法はとっても簡単。
中古車買取査定一括サイトを利用すれば自宅に居ながら査定見積もりを請求できます。
また1回の請求で最大10社もの中古車買取業者からの見積もりを取ることができるので、
高額な買取をしてくれる業者を見つけやすいですよ。
競合業者がいることで査定額を競い合い、高額な査定になる可能性が非常に高いです。
気になった買取中古車専門店には直接訪問査定を行い価格交渉を行いましょう。

 

ダイハツウェイクの値引き交渉マニュアルとは? お勧め一括車査定サービスランキング

かんたん車査定ガイド


 

オススメ その1 まずはココから

 

完全無料!! 32秒でぱぱっとカンタンに入力すれば

1秒後にはあなたの愛車の概算最高価格が分かります。

 
「入力項目が少なくて使いやすい」と評判のサイト

日本最大級のネットワークを活用して、テレビCM、車雑誌で有名な

カーセブン、ガリバー、アップル、JAC、BIGMOTORなどの

一流の車買取業者はもちろんのこと、こだわり派も納得の専門業者まで

最大で10社の査定価格をチェックできます

 

ズバット車買取比較.com


 

オススメ その2 ココも抑えよう!

 

大手を含む120社以上の車買取業者から

最大10社に無料一括査定を申し込めます。

 

入力は1分 たった1回で愛車の最高額がわかります!

比較して一番高く買い取りをしてくれる業者を探しましょう。
高額買取で有名なガリバーとも提携

最高額、高額査定を狙うなら必ず査定申込みをしましょう。

事故車もOK 廃車前に一括査定を!

 

カーセンサー.net簡単ネット査定


 

オススメ その3 ここも抑えよう!

 

リクルートが発行している車情報雑誌「カーセンサー」の

車査定サイトなので安心感は抜群

 

およそ3分間のカンタン入力を行うと、カーセンサーが提携している
買取業者に最大30社まで一括査定の申し込みができます。
ちょっと入力が面倒かもしれませんが、

その分査定額の精度は高いので金額のブレが少ないです。

また連絡方法もメールを選ぶことができる会社を指定できるので

「電話がかかってくるのがイヤだ」という方にもオススメ!