ダイハツウェイク カラーバリエーション

ダイハツウェイクのカラーバリエーションとは?!

軽自動車はコンパクトで小回り走行が可能とあって、運転に自信のない女性やお年寄りに人気があります。

ダイハツは軽自動車の取り扱いが多く、その中でもダイハツウェイクは人気の軽自動車の車種の1つです。

ここではダイハツウェイクのカラーバリエーションについて紹介していきましょう。

 

ダイハツウェイクとは?

ダイハツウェイクは軽自動車ながら広々した室内空間があり、積載量も抜群の人気の車種になります。
走行性能は抜群で燃費がよいのがダイハツウェイクの特徴の1つ。
走行性能はJC08 モードで25.4km/Lにもなり、低排出ガス車、燃費基準達成車として認定されています。
気流に小さい渦を発生させることで車体を左右から押さえ付けて揺れを軽減する
空力フィンを導入しているので高速走行時の安定性を追求しています。
またヒルホールドシステムは登り坂での発信時、ブレーキからアクセルに踏みかえる時の、車の後退を防いでくれます。

 

ダイハツウェイクはカラーバリエーションが豊富

ダイハツウェイクはカラーバリエーションが豊富な車種としても人気を集めています。

ワントーンカラーの場合は9色展開、2トーンカラーの場合は5パターンあります。
2トーンカラーの場合は白と他のカラーという組み合わせになります。
ダイハツウェイクの人気のカラーの1つが、グリーン系です。
ダイハツウェイクではフレッシュグリーンメタリックというカラーを展開しており、ビビッド感が人気です。
またブルー系カラーも定番色になってきています。
ミストブルーマイカメタリック、ブルーマイカメタリックと同じブルー系のカラーでもいくつかの種類があります。
パッション系の明るいカラーが好みという方にはダイハツウェイクのオレンジカラーがおすすめです。
トニコオレンジメタリックはダイハツウェイクのテーマカラーともなっており、非常に人気の高いカラーです。
派手カラーでドライブをすればテンションも上がりますし、軽自動車のイエローナンバーとの相性も抜群です。
渋い落ち着いたカラーでお探しの方はダイハツウェイクのブラウン系カラーがおすすめです。
ダイハツウェイクのプラムブラウンクリスタルマイカは光の当たり具合によってはパープルっぽくも見える色合いであり、
軽自動車限定塗装色としても人気を集めているカラーになります。
オフビートカーキメタリックはカーキ系カラーで普通車にはあまりない色合いになります。
アウトドアクルーズでは最も人気があるのがこのカーキ系カラーであり、アウトドアを楽しむ人におすすめです。